ダイナセルの住まいギャラリー D GRID

各部署


会社情報

About Dgird|Dgridについて

開発部

元々、マンションは昭和30年代の高度成長期に数多く建設された団地から始まります。従って不動産用語でいうとマンションは共同住宅と表現されます。しかし、現代におけるマンションはただ単に日々の生活を送る「場所」に留まらず、「環境・医療・教育」といった様々な要素を盛込んだ「空間」へと変化してきています。
 みんなが同じ「場所」でも満足できた時代から、個々の個性を表現する「空間」が求められる時代へと変貌を遂げてきています。
 そんな時代において当社が常に心がけていることは、その土地において最大限のポテンシャルを引き出すための要素は何か、住まう人にとってもっとも喜ばれるものは何か、その観点から「ものづくり」を考えて、常に最良の「空間」を提供できることに尽力しております。
 例えば「ケア対応型の高齢者マンション」「総合病院一体型マンション」「環境に配慮した屋上緑化マンション」等、その場所・その土地・その環境に合った条件を最大限引き出した魅力的な「空間」を手掛けております。
 これからもその考えは変わらず、更にドラスティックにものづくりを考え、「住まう人の笑顔が絶えない空間」を提供しつづけていきます。
Page Top